炭酸水を飲むっていうライフスタイル

コーラが好きだったんですが、お腹周りの脂肪が気になってしばらく炭酸水を飲もうという気まぐれで飲み始めた炭酸水。
今では酒もコーラも殆ど飲むことがなくなり、もっぱら炭酸水ばかり飲んでいます。

もちろん水なので味はないんだけれど、刺激があるので飽きはそれほどないんです。
肝心の脂肪は落ちたというよりも跡形もなくなるほどで、肉がなくなりすぎて男の癖にくびれが出来かけたのであわてて筋トレをしてほどほどのお腹にしています。
ペリエなんかは有名ですが、私はなんでも良いので目についた炭酸水を買ってストックしています。
あまり高級なのだと水を味わう必要に駆られそうなので、安くて癖のない缶の炭酸水を選んでいます。
たまに味のバリエーションが欲しいときは、ハイボールにしたり、100%ジュースを割ったり、カルピスを割ったりと色々楽しめるのもいいです。

久々に会う人みんなに痩せたねといわれるのは嬉しいやら悲しいやらですが、ダイエットには抜群にいいと断言できます。
ただいつもダイエットに関心がある奥さんは炭酸水よりビールが手放せない様子です。

1日で断念…8時間ダイエットに挑戦

メディアでも紹介され,話題となっているダイエット法の一つに「8時間ダイエット」があります。大まかな内容は,一日の最初の食事から最後の食事までを8時間以内に収める,というもので例えば朝8時にその日の最初の食事をしたら,16時までに夕食を終えないといけないことになります。
食事時間を8時間以内に収める,という制約以外は食事制限や特別な運動は必要ない,ということで早速挑戦していたのですが,なんせ我が家は朝が早いので朝食が6時半という日も珍しくありません。もし,6時半に朝食を取ると,14時半でその日の食事は終了…これでは,夕食ではなく遅めのランチじゃないですか。もちろん,一日で断念してしまいました。
このダイエット法,普段から朝食を取る習慣がない方や,朝はコーヒーのみ(ゼロカロリーの飲み物は,気にせずに取って良いそうです)で済ませている方にとっては,生活リズムをさほど変える必要がないので簡単に実践できるのでしょうか。銀座カラー全身脱毛